メニュー

  
投稿者 : jimu 投稿日時: 2022-11-05 11:21:04 (426 ヒット)

10月30日(日)青少年育成委員会が担当する10月例会「自然アドベンチャーツーリズムin横手川‼️」が開催されました。会員24名、横手市内中学生8名、清陵学院高校から3名の生徒に参加していただきました。横手川の外来魚【ブラウントラウト】という社会問題をテーマにし、逆にそれが横手市の魅力に繋がればと企画し行いました。

【第1部】NPO法人秋田水生生物保全協会理事長の杉山様から秋田の在来魚、外来魚やブラウントラウトをメインにご講演をしていただきました。高校生によるブラウントラウトについての探求活動のサプライズ発表もありました。

【第2部】横手川現地にチャーターバスにて移動し横手川漁業協同組合様のご協力をいただき実際にブラウントラウトを網で捕獲する体験を行いました。漁協、学生、会員が協力し2匹のブラウントラウトを捕獲しております。

【第3部】バル・パサポルテ様にて事前に用意をしたブラウントラウトをイタリアン料理で調理をしていただき試食会を行いました。スープやパスタで美味しくいただきました。


【SDGs結果】
4.質の高い教育をみんなに
15. 陸の豊かさも守ろう
参加いただいた皆様の事業後アンケートの結果。ご協力いただいた団体様、学生の皆様、会員皆様のすべてのお力を借り無事事業の目的を達成できたと感じております。

2022年度は10月例会が青少年育成委員会としての最後の事業になります。担当した5月例会を含め1年間ありがとうございました。

事業写真はこちら


投稿者 : jimu 投稿日時: 2022-09-06 16:19:13 (795 ヒット)

8月26日(金)
総務・事務局が担当する8月例会「無償の愛あふれる!真夏のOB・OG交流会」が開催されました!

コロナの影響により約3年ぶりの開催となったOB交流会でしたが、非常に多くの皆様にご参加いただくことができました。
今回のOB交流会では、様々な催し物を準備し、先輩方から横手JCの歴史や裏話、印象深かった出来事などを聞くことができ笑顔溢れる楽しい例会となりました。
先輩方が築き上げてきてくれた横手JCを私たち現役会員が引き継ぎ、地元横手市のため様々な活動を展開してまいりたいと思います。

また、当日は次年度理事長候補者・監事候補者・理事候補者の発表も行いました。9月からは次年度に向けて新たな体制が動き出します。より一層気を引き締めて青年会議所運動に邁進してまいります。
最後にお忙しい中ご参加いただいたOBの皆様、この場をお借りして心からの感謝を申し上げます。本当にありがとうございました!今後とも当青年会議所を宜しくお願いいたします。

【SDGs結果】
17.パートナーシップで目標を達成しよう
→先輩方と現役会員が交流を深めることにより、より良い関係性を築き上げ活動基盤の強化をすることができました。


事業写真はこちら


投稿者 : jimu 投稿日時: 2022-05-25 16:29:52 (319 ヒット)

5月22日(日)
青少年育成委員会が担当する5月例会「未来をつくろう!ドローン体験学習」が横手市立横手北小学校の体育館を会場に開催されました。株式会社平鹿自動車学校(秋田ドローンスクール)様、横手教育委員会様、横手市立横手北小学校様のお力も借り横手市内の小学生4年生から6年生までを対象にご応募のあった28名の小学生にドローンのプログラミングを学んでいただきました。講演、プログラミング体験、最後はプログラミング体験で学んだ知識を応用して4グループでのドローンダーツ対抗ゲームを行いました。小学生の体育館を縦横無尽に走りまわる姿は圧巻でした。

【SDGs 結果】
4.質の高い教育をみんなに
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
事業後アンケートで参加して良かった、楽しかった、将来の自分に役に立つ、また参加したいなど、小学生と親御さんから多くのポジティブな回答をいただきました。

青少年育成委員会は次回担当する10月例会に向けて頑張ります。


事業写真はこちら


投稿者 : jimu 投稿日時: 2022-04-21 15:53:18 (1833 ヒット)

4月16日(土)
まちづくり委員会が担当する4⽉例会「まちづくりは人づくり〜地域課題解決キックオフミーティング〜」を開催いたしました。

今回の例会では、まず初めに小集団改善活動の考え方を、第一人者であるトヨタエンタプライズの山本和信様のご講演により学びました。
更にそこから横手の魅力を考え、横手をどんなまちにしていきたいかについて、会員、一般企業・団体・高校生の方々でグループディスカッションを行い、横手のあるべき姿について一緒に議論することができました。

【SDGs 結果】
4.質の高い教育をみんなに
→⽬的である新たな課題解決手法を学ぶ機会を作り、各個人のスキル向上へ貢献できました。

11.住み続けられるまちづくりを
17.パートナーシップで目標を達成しよう
→⽬的である横手市の各団体・高校生の方々協力体制を築くことにより、地域の人々との良好な関係づくりへ貢献できました。
また、様々な情報を共有し、共に運動を実施できました。


今後も、今回議論した横手のあるべき姿を実現するため、定期的に学びと議論の機会を設けて、今年一年頑張っていきたいと思います!

事業写真はこちら


投稿者 : jimu 投稿日時: 2022-03-30 14:10:09 (395 ヒット)

3月23日(水)
横手かまくらライオンズクラブ様 横手青年会議所 3月合同例会
「世代を超えた経営塾!!〜成功の共通点とは〜」が開催されました。
本事業は、横手かまくらライオンズクラブ会員の皆様、また会員候補者様もお招きし、横手青年会議所について知ってもらうと同時に、両団体の長を努める、岡部会長と蓬田理事長に経営者という立場でトークセッションをして頂きました。
テーマ1では横手の地域について
テーマ2では、人材管理について
テーマ3では、お金について自分自身が思うことや各企業で人材確保や人材育成をどのように取り組んでいるか、会社の方針や考えをお聞きすることができました。

【SDGsについて】
4質の高い教育をみんなに
 4.4 2030年までに、技術的・職業的スキルなど、雇用、働きがいのある人間らしい仕事及び起業に必要な技能を備えた若者と成人の割合を大幅に増加させる。
   →他社の経営や横手青年会議所・横手かまくらライオンズクラブ様の活動を知り自分自身や自社の発展へ寄与します。

11住み続けるまちづくり
 11.a各国・地域規模の開発計画の強化を通じて、経済、社会、環境面における都市部、都市周辺部及び農村部間の良好なつながりを支援する。
   →団体同士の関係を良好なものにし、地域の発展への協力体制を構築します。

結果、候補者7名に参加頂き横手青年会議所の活動を少しでもご理解をいただき、人材確保や人材管理についてヒントを見つけられた事業だったと思います。
今回参加出来なかった若手青年経済人の方々や参加していただいた皆様には、これも何かの縁だと思いますので、私たち横手青年会議所メンバーと一緒に地域をより良く盛りあげていきたい同志の方々と一緒に活動できることを楽しみにいます。

事業写真はこちら


(1) 2 3 4 ... 41 »
(c) 2009-2013 一般社団法人横手青年会議所. All Rights Reserved.